レスベラトロールとは

レスベラトロールとは、ポリフェノールの一種で、ブドウ糖の一種が入っています。
ポリフェノールとは、植物にしか作ることができない成分の一つで、お茶のカテキンやブルーベリーのアントシアニンなどが代表的にあります。
植物は自分で自分の身を守る働きを持っています。
その成分は奇跡の成分と呼ばれています。
レスベラトロールは細胞の老化を防止して、若さを保つ働きをして、癌を予防します。
そして、放射能の害から身を守り、メタボリックシンドロームを予防します。
それに認知症の予防にも役に立つのです。
人間は60億個もの細胞で出来ていて、老化はその細胞がどんどんと死滅して行くことで起きると考えられています。
それで、この細胞の死滅を防ぐことができると、アンチエイジングや長寿のためになると言うことです。
最近の研究で、どんな生物にも、この細胞の死滅を予防する長寿遺伝子を持っていることが明らかになっています。
この長寿遺伝子は摂取カロリーを押さえると働き始めることになっています。
そこで、レスベラトロールがこの長寿遺伝子を活性化させる働きがあるということを最近の研究でわかっています。
レスベラトロールは肌を老化させる活性酸素を除去させる働きがあって、新陳代謝をよくして、肌のシミ、しわやたるみなどを予防する働きがあります。